白倉伸一郎プロデューサーが語る  平成仮面ライダー エキサイティングトークショー2019

ここで聞いたことは、誰にも云ってはならぬ!平成仮面ライダーを作った男が、平成仮面ライダーの歴史を表から裏から語りつくす。

平成仮面ライダーの全てを知る男が、その歴史を表から裏から語りつくします。他ではきけない危険なトークが飛び出すかも!?ゲストに同じく東映プロデューサー武部直美を迎え、現場を知りつくした二人にしかできない白熱のクロストークが繰り広げられます。お飲み物片手にエキサイティングなひと時を!
トークショー終了後は、白倉プロデューサーが手がける『仮面ライダージオウ』から仮面ライダージオウ、仮面ライダーゲイツ、仮面ライダーウォズが登場しスペシャルフォトタイムを設けます。
昼は平成仮面ライダーワールド、夜はトークショー!仮面ライダーファンにとって忘れられない一日がもうすぐ始まる!

  • 場所

    レストランチャンバラ

  • スケジュール

    2019年6月30日(日) 17:00開場 17:30開演 (18:15終了予定)

  • 料金

    5,000円(税込)
    ※映画村入村券を含む
    ※1ドリンク、おつまみ付き

  • カテゴリ

    アニメ・特撮, シーズンイベント

■公演名   白倉伸一郎プロデューサーが語る 
       平成仮面ライダー エキサイティングトークショー2019
 
■出演    白倉伸一郎(東映)
          武部直美(東映)
 
        仮面ライダージオウ
        仮面ライダーゲイツ
        仮面ライダーウォズ
        ※仮面ライダーはスペシャルフォトタイムのみの出演になります。
 
■会場    東映太秦映画村 レストランチャンバラ
 
■会期    令和元年6月30日(日)
 
■時間    開場17時
        開演17時30分
        ※終了18時15分ごろ予定
 
■料金    5,000円(税込)
        ※映画村入村料を含む。
        ※1ドリンク、おつまみつき。
        ※映画村の営業は9時からですので、その間お好きな時間にご入村頂けます。
 
■お求めは全国のローソン・ミニストップ店頭もしくはローチケWEBで!
        2019年6月1日(土)10時より発売です。
         Lコード:52877
 
■備考    未就学児のご入場はお断りいたします。
         映画村の入口は、正面入口と撮影所口の2か所ございますが、
           トークショー終了時のお帰り口は、正面入口のみになりますので
            ご注意ください。
 
ここで聞いたことは誰にも云わないと約束できる方のみ、ご来場ください。
 
 

【出演者情報】
白倉伸一郎
1990年東映入社。『五星戦隊ダイレンジャー』(1993年)、『超光戦士シャンゼリオン』(1996年)などを手掛けた後、『仮面ライダーアギト』(2001年)、『仮面ライダー龍騎』(2002年)、『仮面ライダー555』(2003年)を連続担当し平成仮面ライダーの礎を築く。他にも『仮面ライダー電王』(2007年)、『劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー』(2009年)など多数の名作をプロデュースした特撮ヒーロー界のカリスマであり、平成仮面ライダーの裏を知り尽くす男。現在は平成仮面ライダー20作「仮面ライダージオウ」のチーフプロデューサーを務めている。現東映取締役及びテレビ第二営業部長。

武部直美
1991年東映入社。先輩である白倉とは『超光戦士シャンゼリオン』(1996年)以降タッグを組むことが多く、平成仮面ライダーシリーズにも共に携わる。自身も『仮面ライダーキバ』(2008年)、『仮面ライダーオーズ/〇〇〇』(2010年)他でチーフプロデューサーを歴任し、平成仮面ライダー20作「仮面ライダージオウ」では共同プロデューサーを務めている。白倉の裏を知り尽くす人物。現東映プロデューサー。

 

アニメ・特撮一覧 シーズンイベント一覧